Western Digital My BookEssentialからのデータ復旧

Western Digital My Book Essentialは、世界中で最も広く使用されている外付けハードドライブです。 移植性があるため、任意のPCまたはラップトップに接続して使用し、データ転送プロセスを実行できます。 ただし、残念ながら高度な機能にもかかわらず、適切なバックアップをとらずにWestern Digital My BookEssential外付けハードドライブを誤ってフォーマットまたは再フォーマットする場合があります。 さて、データ損失に直面した直後に、データ復旧を達成するための効率的な方法を探していますか?Western Digital My Book Essential? その場合、これは、Western Digital MyBookEssentialハードドライブから数回クリックするだけでデータ復旧を実行できる優れたソリューションWesternDigitalRecoveryツールです。

このソフトウェアは、高度なスキャンアルゴリズムを使用して、WD外付けハードドライブをスキャンし、そこからデータを非常に簡単に復元します。 さらに、データ復旧Western Digital My Book Essentialは、このソフトウェアを使用して、Western Digital My Book Studio、Western Digital My Book Home、Western Digital My Book PassportPortableなどの他のポータブルドライブブランドからデータを復旧できます。データの詳細については、 Western Digital My Passport 1 TBハードドライブからのリカバリについては、ここをクリックしてくださいwww.westerndigitalrecovery.net/wd-my-passport-1tb-data-recovery.html

Western Digital MybookEssentialハードドライブからのデータ損失を引き起こすシナリオは次のとおりです。

  • WD My BookEssentialドライブの不適切な排出: WD My Book Essentialドライブからシステムに貴重なデータの一部を転送しているときに、データ転送プロセス中にポータブルドライブが突然取り外されて、データが失われる場合があります。 さらに、このソフトウェアを使用して、マウスを数回クリックするだけでWestern Digital My BookWorld外付けドライブからファイルを取得できます。 詳細については、ここをクリックしてくださいhttp://www.westerndigitalrecovery.net/data-from-western-digita-my-book-world.html。
  • Accidental Deletion: WD My Book Essentialドライブから冗長な不要なデータを削除しているときに、重要なデータを選択してクリックすることがあります "Shift + Delete" または "Command + Shift + Delete" オプション。 これにより、データ全体がすぐに完全に削除される可能性があります。 ただし、この高度なアプリケーションを使用すると、WD My Passport Ultra Metal Editionドライブを使用した後、消去されたファイルを取得できます。 "Shift + Delete" オプション。 詳細については、ここをクリックしてくださいhttp://www.westerndigitalrecovery.net/my-passport-ultra-metal-edition.html。
  • ウイルスの侵入: これは、ポータブルドライブをウイルスに感染したPCに接続したり、ウイルスに感染したファイルをダウンロードしてWD My Book Essentialドライブに保存したりすると、WD My Book Essentialドライブがひどく破損し、 データロス。 ただし、この強力なツールを使用して、ウイルスに感染した深刻なWDVelociraptor外付けハードドライブから指先でデータを復元できます。 完全なリファレンスについては、ここhttp://www.westerndigitalrecovery.net/velociraptor.htmlをご覧ください。

Western Digital Recovery-WD MyBookEssentialハードドライブからデータを回復するための無料ソフトウェア

Apart from these, other reasons behind the Western Digital My Book Essential data loss could be file system corruption, unintentional formatting, etc. To overcome these reasons, its wiser choice to take a proper backup of important data from Western Digital My Book Essential and store on your system or other drive. In addition, avoid further usage to avoid overwriting new files on the lost or deleted files. But, unfortunately unable to do so, stop feeling bad! Because here is a one-stop solution Western Digital Recovery tool to carry out data recovery Western Digital My Book Essential drive effortlessly. In addition, you can employ this software to retrieve erased files from Western Digital hard drive of various types like PATA, IDE, SCSI and IDE of various manufacturing brands like Seagate, Buffalo, Maxtor, Hitachi, LaCie, Samsung, Iomega, Sony etc. with utmost ease.

Moreover, with the help of this simple user interface you can restore data from FAT16, FAT32, NTFS, NTFS5, HFS+ and HFSX partitions/volumes. It has the potential to retrieve data from external drive like USB flash drive, FireWire drive, SSD, PATA, etc.. Further, you can utilize this ready to use interface to achieve data recovery from Western Digital My Book Essential drive on different versions of Mac OS X like Lion, Leopard, Snow Leopard, Mavericks, Yosemite, El Capitan, Sierra etc. with ease. For more updated information, click here westerndigitalrecovery.net/mac.html. It supports to restore WD My Book Essential drive data on the latest versions of Windows OS 10, 8, 7, Vista, XP, 2007, 2003, etc.

注意: この受賞歴のあるソフトウェアの助けを借りて、WD Scorpio外付けハードドライブから写真、オーディオ、ビデオ、ドキュメントなどを含む削除または失われたデータを取り戻すことが可能です。 最新情報については、ここをクリックしてくださいhttp://www.westerndigitalrecovery.net/data-from-wd-scorpio-blue.html。

このソフトウェアを使用してWesternDigital MyBookEssentialハードドライブからデータを回復する方法?

 

ステップ 1: このソフトウェアをダウンロードしてシステムにインストールし、ツールを起動して、次の図に示すようにメイン画面を開きます。 最小画面から選択します, Recobver Partitions オプション。 次に、システムで使用可能なすべてのディスクドライブのリストが表示されます。 次に、WDハードディスクを選択し、スキャンボタンを押してスキャンニンプロセスを開始します

Western Digital Recovery - Main Screen

図1:メイン画面

ステップ 2: これで、ソフトウェアはWestern Digitalハードディスク全体をスキャンして、すべてのパーティションを見つけます。 スキャンが完了すると、見つかったパーティションのリストが表示されます。 次に、ファイルを回復する必要があるパーティションを選択し、をクリックします Scan 回復プロセスを開始するボタン

Recover WD Hard Drive - Select WD Hard Drive

図2:適切なWDパーティションの選択

ステップ 3: スキャン処理が完了すると、復元されたファイルのリストが表示されます。 あなたはで回復されたファイルを見ることができます Data View, そして File Type View.

Western Digital Recovery Tool - List of Rescued Files

図3:レスキューされたファイルのリスト

ステップ 4: 最後に、復元されたファイルをプレビューし、任意の場所に保存します

Western Digital Recovery Tool - List of Rescued Files

図4:回復されたファイルの保存

For Leopard (10.5) and
Snow Leopard (10.6) Users

ダウンロード中

For Lion (10.7), Mountain Lion (10.8),
Mavericks & Yosemite(10.10) Users

ダウンロード中